読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Facebook

フェイスブックが虚偽ニュース対策を強化

利用者が報告

フェイスブック(FB)は15日、同社のサービス画面に虚偽のニュースや情報が表示されにくくする仕組みを立ち上げると発表しました。利用者からの報告と専門機関の分析を組み合わせて虚偽か否かの判断に生かすといいます。
新しい仕組みでは、利用者が疑わしい内容の投稿を見つけた場合、簡単にFBに報告することが可能。FBはAP通信など第三者に内容の事実確認を求め、虚偽と判定されれば、その投稿には「審議中」との付記がつき、サービス画面に表示されにくくなるとのこと。

広告を非表示にする